Categories

Chokai jugyo no tsukurikata (Seven Tools Series of Japanese Teachers)

EAN: 9784757424067

Chokai jugyo no tsukurikata (Seven Tools Series of Japanese Teachers)
ISBN: 978-47-57424-06-7 //  ISBN: 9784757424067
Year of publication: 2013
Publisher: ALC
Number of pages: 127
Languages: Japanese
Country of origin: Japan

More details

JP0002984
New product

29,23 €

- +

 
More info

A book for teachers with listening comprehension resources. 


Explanation in Japanese by the publisher: 

「日本語教師の7つ道具」は、授業に悩めるすべての日本語教師にお届けするシリーズです。養成機関などで文型の教え方は丁寧に教わるものの、いざ現場に立つと、 

立ちはだかる授業でのさまざまな壁。そして、漢字、作文、読解、語彙、聴解、会話――どう授業すればいいか、途方に暮れた経験は誰にでもあるはず。 

経験を積んでなお、「この授業でいいのだろうか」「もっといい教え方はないか」と悩んでいる方も多いことでしょう。まずは日本語の授業の基本となる 

"7つの道具"を確認し、さらによい授業をめざしましょう。 

 

シリーズ第6弾は聴解授業の作り方編です。「聴解が弱い学習者」はどんな問題を抱えているのでしょうか? 

本書では、学習者がぶつかる"聴解の壁"を「音声の壁」「文字頼みの壁」「語順の壁」「話しことばの壁」「文構成の壁」「背景知識の壁」「授業が壁?」の7つに分けて、 

その原因を考えていきます。また、聴解授業の基本の流れを確認したうえで、さまざまな授業例をご紹介します。 

 

また、チャンツを使った音声素材やシャドーイング用の音声素材が読者特典としてダウンロードできます。ぜひ、本書を参考に、さまざまな聴解授業にチャレンジしてみてください。 

Contents: 

I 聴解は難しい? 

学習者のため息 

1 日本語の音がよくわかりません 

2 読めばわかりますが、聞いても全然わかりません 

3 語順の違いについていけません 

4 テキストにない日本語が聞こえます 

5 短文はわかるけど、長い話になるとわかりません 

6 全部聞き取れたのに、意味がわかりません 

7 聴解の授業は何のため……? 

 

II 聴解授業は難しい? 

教師のため息 

1 聴解授業って何をすればいい? 

2 教材はCDだけ? 

3 「好きなように教えて」と言われても…… 

4 聞かせて答えて、はい終わり? 

 

III 教える前に ―聞く力を伸ばすために― 

1 聞き方の種類 

2 聴解授業の役目 

 

IV 授業を組み立てよう 

1 基本の流れ 

2 教材を準備する 

3 カリキュラムの作り方 

4 評価する 

 

V 聴解授業あれこれ 

聞き方いろいろ 

聞くものいろいろ 

そのほかの音声 

 

巻末付録 ダウンロード音声つき 

教材シート(学習者用) 

スクリプト 

 

【付属商品1:音声ダウンロード】 

●基本情報:MP3ファイル 

●収録言語・収録順:日本語 

●収録内容: 

・ことばと文のチャンツ(場所の名称、家族名称) 

・活用チャンツ(て形) 

・活用チャンツ(辞書形) 

・活用チャンツ(ナイ形) 

・会話シャドーイング(シャドーイング例、訪問時の会話、「ない」を使った会話) 

・構音シャドーイング(ことば、文)

 

30 other products in the same category:

No products

To be determined Shipping
0,00 € Total

Check out