Categories

Creative Learning - Kurieitibu raningu: Sozo shakai no manabi to kyoiku

EAN: 9784766425727

ISBN: 978-4-7664-2572-7 // ISBN: 9784766425727
Year of publication: 2019
Publisher: Keio gijukudaigaku
Number of pages: 672
Language: Japanese
Country of origin: Japan

More details

JP0012821
New product

40,87 €

- +

 
More info

As this book is intended for teachers of Japanese, the description is in Japanese only: 

つくることで学ぶ、創造的な社会へ!


▼クリエイティブ・ラーニング(創造的な学び)は、「つくることで学ぶ」という新しい学びのスタイルである。「自ら知識を構成する」学習観は、「アクティブ・ラーニング」や「プロジェクト型学習」「探究学習」のように、学び手自身による活動がベースとなるが、クリエイティブ・ラーニングは、何かを「つくる」ことをより一層重視する。そして、これからの学校は、創造的に学ぶための「つくる」経験を積む場となり、教師は、生徒が「つくる」ことを支援するだけでなく、一緒に問題に挑戦し、一緒につくることに取り組む仲間、「ジェネレーター」となる。

▼本書では、子どもたちの創造力を育む、クリエイティブ・ラーニングの可能性について、気鋭の研究者・井庭崇が、鈴木寛、岩瀬直樹、今井むつみ、市川力という教育界のフロントランナーを迎え、徹底討論。読者のリアリティに新たな知をプラスする!

▼「リアリティ・プラス」(Reality+)
「プラス」は何かを加えるという意味であるが、「リアリティ」には二重の意味を込めてある。第一に、読者がもっている物事の見方のレパートリーに、新しい要素――アカデミックな分野での最先端の知と方法――を加えることで、それまで抱いていたものとは異なる現実感(リアリティ)を得られるようになることを支援したい。第二に、本書で提示される知と方法を踏まえた仕組みや道具、制度、組織をつくることで、現実(リアリティ)を変える力をもつことを支援したい。このような思いが、「リアリティ・プラス」という名称に込められている。

【目次】

プロローグ

序 章 構成主義の学びと創造――クリエイティブ・ラーニング入門(井庭 崇)

付録 クリエイティブ・ラーニングを支援するパターン・ランゲージ

第1章 これからの時代に求められる教育(鈴木 寛 × 井庭 崇)

第2章 自ら学ぶ学級をつくる(岩瀬直樹 × 井庭 崇)

第3章 認知科学から見た学びと創造性(今井むつみ × 井庭 崇)

第4章 創造的な学びをつくる(市川 力 × 井庭 崇)

30 other products in the same category:

No products

To be determined Shipping
0,00 € Total

Check out